TOP » 【娘の家出】原因・行動・調査方法全ガイド » 帰ってきたときに親に求められること

帰ってきたときに親に求められること

ここでは、娘さんが家出から帰宅後、親としてどう対応するのが正しいのかを解説しています。

家出した娘が帰宅!親としての正しい対応は?

“家出は再発率が高い”というのをご存知でしょうか…?そのため、娘さんが家出から無事帰宅したとしてもそれで一件落着ではなく、しっかりとアフターケアをする必要があります。

以下に、娘さんが再び家出するのを防ぐためにも知っておきたい、帰宅後の正しい接し方を紹介します。

叱ったり責め立てたりしない

家出してしまった娘さんが無事見つかって帰宅したら、嬉しくて安心するのと同時に、「心配したでしょ!」「どうしてこんな事するの!?」といった気持ちが込み上げてくるでしょう。

しかし、そこは娘さんの心理を考えてグッとこらえてください。複雑な心境を抱えて家出した娘さんにとって、ただ叱られたり責められたりすることは良くない刺激です。家出の再発を招くことにもなりかねないので、大きな心で迎え入れましょう。ただ、「ずっと心配してたよ、帰ってきてくれてよかった」という思いはしっかりと言葉で伝えましょう。

本人の話をしっかり聞いてあげる

執拗に問い詰めて無理に原因を聞き出すのは良くないですが、本人が話す気になったときにはしっかりと聞く姿勢を見せましょう。その際も、親の意見や主張を押し付けたりせず、本人の気持ちを最後まで聞いてあげてください。

家出の裏には必ず何か原因があり、それを取り除かないことには本当の解決になりません。原因を取り除くにはどうすればよいか、本人と一緒になって考えましょう。もし親や家族側に原因があったのなら、自分たちの言動を見直す必要もあるのです。

しばらくは動向を見守る

帰宅後しばらくは、娘さんの素行に目を向けておいた方がよいでしょう。変に見張るような態度ではなく、“見守る”という姿勢が大切です。また、万が一家出が再発してしまったときのことを考え、立ち回り先などを押さえておくことも重要です。家出のアフターケアは、家族にも必要。娘さん本人に対してはもちろんですが、実は、受け入れる家族に対してもアフターケアは重要になります。

また同じことを繰り返さないためには、本人と家族が一緒になって原因に対処する必要があるのです。カウンセリングの専門機関に頼むのも手ですが、おすすめなのは、家出調査に加えて再発防止を目的としたカウンセリングサービスを行なっている探偵事務所の利用。カウンセリングの専門家が在籍している事務所もあるので、ぜひそういったところも検討してみましょう。

家出のアフターケアは、家族にも必要。

娘さん本人に対してはもちろんですが、実は、受け入れる家族に対してもアフターケアは重要になります。また同じことを繰り返さないためには、本人と家族が一緒になって原因に対処する必要があるのです。

カウンセリングの専門機関に頼むといいでしょう。また、家出調査の際に探偵事務所・興信所を利用するのであれば、再発防止を目的としたカウンセリングサービスを行なっているところや、カウンセリングの専門家が在籍している事務所もあるので、ぜひそういったところも検討してみましょう。

このサイトで紹介している3社は、どこもカウンセリングを取り入れています。

>娘の家出の原因についてはこちら

>娘の家出のよくある行動パターンについてはこちら

>事故や事件に巻き込まれることも。娘が家出した際に起こりうることについてはこちら

>娘が家出したらどうする?親がとるべき行動についてはこちら