考えられる原因

夫の失踪の原因として考えられるものを、緊急度の高い順に解説しているページです。

夫が失踪!考えられる原因は…?

夫が突然の失踪…。行き先や今後が心配で焦る一方、「原因は一体何…?」と悩む奥さんも多いはず。以下に、夫の失踪・家出の原因として考えられる主なものを、緊急度の高い順にまとめてみました。

何かの事件や事故に巻き込まれた

一番恐いのは、何かの事件や事故に巻き込まれている可能性。一刻を争う事態に陥っていることも考えられるので、いち早く警察に動いてもらいたいところです。また、通勤や帰宅途中などで災害に巻き込まれた場合は、現地の混乱の収拾が優先されて被災者の特定は後回しにされるため、家族への連絡も遅くなります。

借金をつくってしまった

ギャンブルで大損した、投資で失敗した、多額の借金の保証人にされた、もう取り立てに遭いたくない…など、男性の場合は金銭問題による失踪も少なくありません。「とにかく今の状況から逃げたい」という一心で、周りの心配や迷惑を考えずにいなくなってしまうのです。なかには自殺を図るケースもあるので、対応が急がれます。

とくに家族に秘密にしている借金などがある場合は注意が必要です。

仕事が嫌になった・会社をクビになった

失踪した夫の性格や場合によっては、緊急度もかなり高くなります。

降格・減給された…など、仕事に関する悩みから家出・失踪に走るケース。とくに真面目で責任感が強い夫ほど「妻に何と言えばいいか分からない」「家族に合わせる顔がない」など深刻に考え過ぎてしまい、家に帰れなくなるようです。もし戻ってきたら、決して責め立てるようなことはせず大きな心で迎え入れてあげましょう。再発の予防にもなります。

不倫・女性問題

本気ではない不倫や女遊びで家を空けたい場合は、仕事のトラブルや友人付き合いを理由に出て行くことが多いよう。これは遊びの範囲を出ず、家庭を壊す気持ちはないと考えられるので、夫婦での解決が望ましいでしょう。しかし、何の言い訳もなく無言で不倫相手のもとへ行ってしまうようなケースもあります。この場合はすでに妻への愛情がなく、いつ離婚をしても構わないと考えている可能性が高いので、要注意。夫に不倫の影がある場合は、探偵事務所などに依頼をして証拠を掴んでおくのがおすすめです。

夫婦喧嘩や妻の言動への不満

夫婦喧嘩の末に家を飛び出す、妻の小言や振る舞いに腹を立てて家出するなど、夫婦関係が原因の場合も多いでしょう。とくに、妻が夫のことを夫として見なくなったときの冷たい態度、執拗な小言などはかなりのストレスになるようで、結果「もうこんな家に居られない!」と家を出てしまうのです。その際の夫の心情としては、以下のようなものが考えられます。

  • 1人になって冷静さを取り戻したい
  • このままだと妻に暴力を振るってしまう…
  • 家にお金を入れているのは自分なのに!
  • もし他の女性と結婚していたらこんなことには…

疾病癌や大きな病気

うつ病、認知症など疾病が原因の失踪であることも。とくに、うつ病の場合は初期段階でも自殺願望を持つ場合もあるので、早急に見つける必要があります。

>夫の失踪、よくある行動パターンについてはこちら

>自殺や事故のケースも。夫の失踪で気をつけたいことについてはこちら

>夫が失踪したとき、妻は、家族はどうするべきかについてはこちら

>夫が失踪から帰宅した後の家族のベストな対応についてはこちら