TOP » 【夫の失踪】原因・行動・調査方法全ガイド » 帰ってきたときに家族に求められること

帰ってきたときに家族に求められること

夫が家出・失踪から戻ってきたとき、どのように対応するのが正解なのかを解説しているページです。ぜひ参考にしてください。

夫が失踪から帰宅。正しい対応・アフターケアは…?

失踪した夫が帰宅…。その失踪が意図的なものだったのなら、きっと本人は発見された恥ずかしさや、二度と会わないと決めた人にまた会ってしまった情けなさ、あるいは死ぬことすらできなかった惨めさなどで、心の中はグチャグチャでしょう。そんな夫にどう接するのがよいのか、以下にまとめてみました。

怒鳴ったり責めたりしない

夫が帰宅したら、まずは優しく「待っていたよ。」と迎えてあげましょう。「自分勝手なことをして!」と責めたくなる気持ちも分かりますが、再発を防ぐためには、「家が自分にとって一番居心地のいい場所」と夫に感じてもらうことが大事です。夫の好きなご飯を作ってあげるのも良いかもしれません。

話をしっかり聞いて原因を考える

家出・失踪には必ず原因があるはずです。まずはその原因をしっかりと理解し、支えになってあげるよう努力しましょう。必要であれば、医療機関と連携をとってサポートすることも視野に入れてみてください。夫に心の平安を感じてもらい、また失踪に走らないようにすることが肝心です。ただ、本人が話したがらないのに、むやみやたらと問い詰めて心を追い詰めないよう、注意してください。

本人が話す気になったときに、しっかりと聞いて受け止めてあげましょう。ちなみに、もし自分が原因になっていると感じたら、日頃の言動を見直す必要があります。

しばらくは言動に目を配る

帰宅してしばらくは、夫の言動に目を向け、おかしいところがないかチェックしておいた方がいいかもしれません。再び失踪を考えている可能性もあるからです。ただ、変に見張るような態度にならないよう、気をつけましょう。また、再度失踪してしまったときのことを考え、夫の立ち回り先などを押さえておくと安心です。

アフターケアは家族側にも必要!

帰宅後のアフターケアは、家出した夫はもちろん、受け入れる家族側にも必要不可欠です。家出・失踪の再発を防ぐには、双方の理解・歩み寄りがとても大事なのです。

とくに妻の立場から見ると「夫」の失踪ですが、子供から見ると「パパ」「父親」であり、一家を支えているであろう存在です。家族がバラバラになってしまわないためにも、皆のアフターケアが大切です。しかし、妻・お母さん一人がそれを抱え込むと、今度はお母さんがパンクしてしまいます。ぜひ、アフターケアは専門の機関の手を借りてください。

現在探偵事務所・興信所へ夫の家出・失踪調査をお願いしようと検討されている場合は、カウンセリングや家族の分も含めたアフターケアまで対応している会社を選んでください。こういった会社では、ノウハウを生かした再発防止術も教えてくれます。このサイトでは、私の娘が家出したときに色々調べたり、探偵事務所にもいくつか問い合わせした結果を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。

>夫の失踪…考えられる原因についてはこちら

>夫の失踪、よくある行動パターンについてはこちら

>自殺や事故のケースも。夫の失踪で気をつけたいことについてはこちら

>夫が失踪したとき、妻は、家族はどうするべきかについてはこちら