TOP » 【妻の失踪】原因・行動・調査方法全ガイド » 帰ってきたときに家族に求められること

帰ってきたときに家族に求められること

失踪した妻が家に戻ってきたとき、家族としてどのように対応するのが良いのでしょうか…?情報をまとめているので、ぜひ参考にしてください。

妻が失踪から帰宅。正しい対応の仕方は…?

失踪した妻が帰宅したら、再発を防ぐためにも、以下のようなポイントを注意してください。大人の失踪には、アフターケアが大切なのです。

責め立てたり怒鳴ったりしない

失踪した妻が無事に帰宅したら、まずは優しく迎えてあげましょう。「自分勝手なことをして!」と怒りたい気持ちもあるかもしれませんが、再び失踪してしまうのを防ぐためにも、そこはグッとこらえて。「待っていたよ」「帰ってきてくれてありがとう」といった気持ちを表すとよいでしょう。

話をちゃんと聞いてあげる

妻の家出・失踪には必ず原因があります。まずは、その原因となったものを理解するためにも、しっかり話し合いましょう。こちらの意見を言うのではなく、妻の言い分を聞いてあげることが大切です。ただ、本人が話すのを拒否しているのに、むやみやたら問い詰めるのはよくありません。

より心を追い詰めてしまうことになります。本人が話す気になったときに、しっかりと聞いてあげてください。そして、自分が原因になっているようならば、日頃の言動を見直す必要もありますね。

何日かは妻の言動に注意する

帰宅してしばらくは、妻の言動に注意をしておいた方がいいかもしれません。もしかしたら、再び失踪を考える可能性もあります。ただ、見張るような態度にはならないよう気を付けましょうね。

また、再び失踪したときのために、妻の立ち回り先などを押さえておくのもおすすめです。

アフターケアは夫や家族にも必要不可欠

帰宅後のアフターケアは、妻にとってはもちろんですが、夫や家族など受け入れる側にも欠かせません。再びの失踪を防ぐには、お互いに理解・歩み寄りが必要なのです。

カウンセリングの専門機関に依頼をするのがおすすめです。家出・失踪調査に探偵事務所を利用するという場合は、再発防止を目的としたカウンセリングを失踪者、家族双方に行なっているところもあるので、そういった事務所を選ぶのもよいでしょう。

>駆け落ちの可能性も?妻の家出・失踪で考えられる原因についてはこちら

>妻の家出・失踪でよくある行動パターンについてはこちら

>事故や事件も…妻の失踪で起こりうる事態についてはこちら

>妻が失踪!そのとき家族はどうするべきかについてはこちら